東京で目頭切開を受けて、コンプレックスが無くなりました

術後は自分の顔を好きになれたので人生を楽しみたい

魚のようだと言われ目がコンプレックス / 目頭切開をするため東京の美容整形外科へ / 術後は自分の顔を好きになれたので人生を楽しみたい

顔にメスを入れられるのでどれだけ大変なのかと思っていましたが、日常生活への影響は本当に少なかったです。
手術後1ヶ月後の検診でも異常は無く、その頃になると腫れも引いていて手術の効果をはっきりと感じることが出来るようになりました。
目頭切開をしたのはほんの数ミリ程度のはずですが、離れていた目が近くなったような気がします。
切開することで形も良くなり、コンプレックスが解消されました。
目のコンプレックスが無くなるとメイクも楽しくなり、もっと綺麗になりたいと思うようになりました。

不自然な仕上がりになっていたらどうしようかと思っていましたが、満足の行く仕上がりでした。
生まれた時からこのような目の形だったと感じさせるほどです。
このように少しだけメスを入れるだけで目が大きく変わり驚いています。
子どもの頃から自分の目が嫌いだったのですが、ようやく好きになることが出来ました。
目頭切開を受けて人生が変わる思いです。
これからは人生を積極的に楽しみたいです。